新潟県村上市の総合型スポーツクラブ

NPO法人 さんぽくスポーツ協会

お知らせ

10/29 第9回「村上・阿賀野」ミニテニス大会を開催しました!

投稿日:2017年11月1日 更新日:

 

10月29日(日)第9回「村上・阿賀野」ミニテニス大会が山北コミュニティセンター体育館で開催されました。

この大会は山北ミニテニス連盟と阿賀野市ミニテニス協会の交流の輪を深めあうと共に、
一層の親睦を図ることを目的としたもので阿賀野市などから8名、山北地区を含め計24名の選手が集結しました!

 

「ミニテニス」とは、高齢化がますます進む社会状況のなかで主に地域センターや公民館等を利用して、
バドミントンコート一面のスペースで行うスポーツができないかと考えた結果、東京都立川市で誕生。
ラケットはテニスラケットを小さくしたものを、ボールはビニール製の大きなものを使います。

≪ ミニテニスの特徴 ≫
1 狭い場所でも、誰でも手軽に、安い費用でできる。
2 バドミントンコートを使用するため、小・中学校でもそのまま使用できる。
3 室内で行うため、季節や天候に関係なく一年中できる。
4 他のスポーツに比べボールが遠くに飛ばないため、思いっきりボールが打てる。
5 ボールの回転やスピードがゆるやかなため、高齢者でもすぐにラリーが楽しめる。
6 初心者でも数十分の基本練習をすれば、すぐにゲームが楽しめる。

 

開会式の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気合を入れて全力プレーをするぞー!!

 

 

白熱した戦いを繰り広げる選手の皆さん 😯 
ペア同士、励ましの声をかけながらプレーしていました☆

 

 

 

 

 

表彰式の様子

 

 

 

 

入賞したペアには山北でとれたての新米を贈呈!
参加賞として地元の栃餅、ほうじ茶パックを全員に。

お疲れ様でした。また山北地区へお越しください♪♪

参加選手の集合写真、皆さんいい顔してます 😉 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-お知らせ

Copyright© NPO法人 さんぽくスポーツ協会 , 2019 AllRights Reserved.